« 1月の相場 | トップページ | Interactive Brokers »

2008年1月 運用実績

運用実績報告の第1弾。1月で区切りがいいですね。当ブログをみてくれている方の参考になるような運用実績となっていくといいのですが・・・。

【運用実績(単位:千円)】

<月中 追加投資>

  • 海外債券クラス : 198
  • 他 : なし

<1月 損益(=前月からの時価資産増減)>

  • 資産TTL : -4.0%
  • 内、現預金収支 : 秘密
  • 内、実現損益 : なし
  • 内、含み損益 : -4,136(現預金-403/債券-46/株式-2,987/不動産-616/その他-84) ・・・ 洒落になりません。

<月末 含み損益>

  • 資産TTL    :   +60 ・・・ 終に、たったこれだけの含み益に!!
  • 内、債券    :   -19
  • 内、株式    : +798
  • 内、不動産 : -719

<月末 アセットアロケーション>

  • 現預金 : 53.5% (円貨 41.1% / 外貨 12.4%)
  • 債券    :  2.1% (日本債券 0% / 海外債券 2.1%)
  • 株式    : 29.2% (日本株式 19.9% / 海外株式 0% / 新興国株式 9.3%)
  • 不動産 :  7.7% (日本REIT 7.7%/ 海外REIT 0%)
  • その他 :  7.5% (円貨 5.0%/ 外貨 2.6%)

【コメント】

  • 本来、時価資産増減は%で表示するほうが、ボラティリティが分かり、望ましいが、絶対額の方がリアル感が増すかな、と思い、金額で表示しました。
  • 今月購入した海外債券クラスは、「PRU海外債券マーケット・パフォーマー」です。
  • 一時は+1,000万円近くまでいった含み益が、終に+6万円になりました。合掌、チーン。尚、この月末含み損益に外貨預金に係る為替含み損益は含みません。過去データをトラックできず、把握できてません。前月末からの増減は把握できるので<1月 損益>には含まれています。
  • 相変わらず、ハチャメチャなアセットアロケーションです。海外(先進国)クラスを増やしていく必要があります。現預金が多すぎですが、特に意図はありません。無理して投資に回す必要はないと思っているだけです。

|

« 1月の相場 | トップページ | Interactive Brokers »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年1月 運用実績:

« 1月の相場 | トップページ | Interactive Brokers »