« 資産形成における「攻め」と「守り」 | トップページ | 為替の動きが気になる »

5月投資完了

先月に続き、米国証券のInteractive BrokersでのETF購入とEトレード証券での海外リート投信の購入です。

<海外株式クラス>

  • 米国株式 : SPY 5株 + VTI 4株 = 1,274ドル
  • 欧州株式 : VGK 12株 = 870ドル
  • 新興国株式 : EEM 2株 + VWO 3株 = 620ドル
  • TTL : 2,764ドル

<海外債券クラス>

  • 米国債券 : AGG 5株 + TIP 5株 = 1,040ドル

<不動産クラス>

<合計>

  • 4,003ドル(約42万円)+3万円=約45万円

<コメント>

  • 今月から投資額を引き上げようと思っていましたが、小者度を発揮して、約4万円しかUPできませんでした。
  • 為替が1ドル=100円のころにもっとドルを調達しておくべきでした。株の購入タイミングは月2回と決めおり、値動きはみないことにしていますが、為替は動きが大きいのでタイミングをみながらドル購入をしています。が株同様、自分の相場観でタイミングを読むとうまくいきません。こちらもドルコストにするべきか・・・。

|

« 資産形成における「攻め」と「守り」 | トップページ | 為替の動きが気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月投資完了:

« 資産形成における「攻め」と「守り」 | トップページ | 為替の動きが気になる »